スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「カーネーション」の舞台を訪ねて

今年の秋、10月からNHK朝の連続テレビ小説「カーネーション」が始まりましたね。
私は十数年ぶりに録画ではありますが毎日このドラマを見ています。


それというのも、自分が現在住んでいる町から物語の舞台となっている大阪府・岸和田市が近いこと。
そしてその岸和田市には十年前まで仕事の職場があって毎日ずっと通っていたこと。(舞台の市中心部にある商店街周辺には毎日のようにお昼を食べにいったりしていました)
なので、今でこそ商店街の中にあるドラマの主人公のモデルとなったコシノアヤコさんのお店はギャラリー兼お土産などを扱うお店となっていますが、数年前までは一応ちゃんとした洋服を売るお店だったのですよ。
あと、もう一つドラマを見ているのはロケ地のいくつかがちょっとした縁があるせいもあって、それで毎日楽しみに見ているという感じです。


さて、先日その商店街の中にNHKのギャラリーがオープンしたというニュースを見て、久しぶりに商店街界隈がどんな風になっているのか気になったので、妹と一緒にプチロケ地めぐりをすることにしました。
けど、家を出たのが夕方近かったせいもあって結局1時間ほどしか見て回ることが出来ませんでしたが、何枚か写真を撮ってきたので少しだけ紹介しますね♪





■岸和田城入り口
DSCF0381.jpg

■岸和田城
DSCF0392.jpg

岸和田のシンボル「岸和田城」です。別名「千亀利城」といいます。
このお城のすぐそばにだんじりが宮入する岸城神社があり、縁結びの神様としても地元では有名だったりします。



■五風荘
DSCF0385.jpg

DSCF0386.jpg

この五風荘は、もともと寺田財閥が所有していた別荘でした。今は大阪では有名な「がんこ寿司」の岸和田店となっているのですが、実はこの五風荘は私の両親が結婚式を挙げた場所だったりします。
もうずいぶん昔のことなのですが、結婚式の集合写真にこちらの庭で撮っているものがあって、また母からこの五風荘で結婚式をしたのよと聞かされていたので、それゆえに最初ロケ地になっている話を聞いたときには驚きました。
ちなみにドラマでは主人公“小原糸子”(コシノアヤコさんがモデル)の学生時代からの友人で高級料理店「吉田屋」の一人娘“吉田奈津”の実家兼お店ということでロケ地として使われています。(ロケは庭と二階がメイン)
あと、実際は現在普通にお食事処として営業していますので食事をしに行けば、敷地の中にある素敵な日本庭園などが見ることが出来ますが、一応お店として営業されていますので、食事をされない方は入り口周辺のみなら見学することができますよ。

あ、この五風荘の入り口から見る岸和田城はとっても綺麗です。



■岸和田商店街内にあるコシノ洋装店(現在)
DSCF0397.jpg

こちらは現在一階部分はお土産などを売るお店となっていて、二階にはモデルとなったコシノアヤコさんや子供たちと一緒に写した写真などの展示と、コシノアヤコさんが洋服を作っていた頃の作業部屋などを再現した部屋などがあって、小さなギャラリースペースとなっています。



■NHKギャラリーカーネーション
DSCF0395.jpg

DSCF0393.jpg

DSCF0394.jpg

DSCF0402.jpg

こちらは、岸和田駅前商店街内にあるNHKギャラリーカーネーションです。
道を挟んで向かいにコシノ洋装店があります。
このギャラリー内では、ドラマで糸子が作った服やミシンの展示のほか、テレビの画面ではドラマの見どころなどが常に流れています。
また、こちらでは岸和田の見どころを描いたガイドマップやコシノファミリーゆかりのマップなどが置いていたり訪れた人に対してはささやかですが「カーネーション」のポストカードや可愛いシールなどがもらえたりするのでロケ地を巡るついでに立ち寄ってみてはいかがでしょう。
南海・岸和田駅を降りたらすぐに商店街があるので、ぶらりと散策しながら美味しいものを食べ歩きするのも楽しいですよ。




あと、今回写真は撮れませんでしたが五風荘のすぐ近くに非公開ですけど「別寅かまぼこ城内寮」があるのですが、ここは糸子の母方の祖父と祖母が住んでいる家(ドラマでは神戸に住んでいるとなっています)という設定でロケをしているようです。
中が見れないのは残念ですがドラマで見るようにきっと素敵な建物なんだろうなぁ~。
ちなみにこの別寅かまぼこという会社は、私の母方の遠い親戚が経営しているらしい。
そういうこともあってこのドラマに興味が沸いたのもあるかも。



まぁ、長々と書きましたがドラマ自体も最近の作品の中ではとっても面白く、主人公の糸子は自分のやりたいことに対して信念を貫いてとても共感が持てるし、普通に話のテンポもいいのが気に入っているのですが、個人的には糸子のお父さん(小林薫さん)がとても良い味を出しているというか、主人公を取り巻く人々がどの人も光っていて良いですね。
このまま来年3月まで楽しませてくれることを願いつつ。。。



スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : ブログ

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

高月綾乃

Author:高月綾乃
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。