スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お家イリュミネーション

昨日は『冬至』でしたね。
我が家では毎年恒例のごとく、いつもと変わらずゆず風呂に入って、南瓜の煮物を食べました。
しかしそーいえばこの風習って全国同じような内容だったりするのでしょうかね?!
ちょっとふと疑問に思ってしまいました。
ま、それはそうと私と妹はその後借りてきた海外ドラマのDVDを見たりしてまったりと冬至を過ごしたのですが、いよいよクリスマスも目前!
っていうことで、ここ最近(2~3年ほど前くらい)から、特に関西地方で活発な印象を受けるクリスマスイリュミネーションの自宅版。
そのイリュミネーションのうち有名なところをいくつか車で見て回ってきました。

で、見てきた家全部に言える事は、やはり関西気質なのでしょうか?
テーマを決めて飾りつけるというよりは、派手さを優先しているというか…
とりかく自分が見た家はどの家もまるでラブホ状態(爆)
いや、きっと間違って近寄ってくる人もいるんじゃないかなぁ~
そう思えるほどの色とりどりの電飾に象られた様々な形の置き物や、庭の木々にいっぱい張り巡らせた煌びやかなイルミネーションの数々に、私は暫しの間ポカンと呆気にとられてしまうほどのインパクトでした。
それほどの強烈なものだったのです。

それにしても、こーいうイベント(自宅のイルミネーション化)は、いったいいつくらいから始まったのかなぁ?
そしてどこが発祥の地なんだろ?
友達で関西以外の子とかに話題のついでにさりげなく聞いてみたりしたけど、やはり関西以外ではそんなことをしている家はほとんど見たことが無いという返事ばかりで。
勿論、普通のホテルとか有名なお店とか、公園などといった所にはイルミネーションで飾りつけているところは関西以外でもいくつも見かけますよね。
でも自宅をイリュミネーションで飾りつけるっていうのは関西以外ではあまり耳にしたことがないです。

ぶっちゃけ、本音を言わせてもらうならやはりこーいう自宅のイルミネーション化はあまり好きじゃないです。
っていうか、最近では近所同士で豪華さを張り合うところもちょくちょく見かけるようになって、キレイというよりケバイという感じにしか見えないところも増えてきました。
けどその一方で、確かに防犯という点では良い部分もありますがね…
でもなんていうか、こーいうのって自分だけが思うのかもしれませんがアメリカみたいに家も庭も広いっていうのがサマになっていると思うのね。
だからこそなんでもかんでも欧米化しなくてもいいんじゃないかと。
そんなことをふと感じました。




■この地方でも特に派手で有名な家のイリュミネーション
200712101.jpg

200712102.jpg

家の前にある道路から撮ってみました


200712103.jpg

庭に置いてある大きなツリー

t="_blank">00712104.jpg

これはこの家の裏にある駐車場から見た飾り




■私の家の近くにある別のイリュミネーション化している家
200712241.jpg





これ以外にも近所にはさまざまにイリュミネーションを施した家が沢山あってどれも甲乙つけがたいです(苦笑)
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

高月綾乃

Author:高月綾乃
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。