スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新事実?

この間、ガンダムAを立ち読みしてきて目立った記事を箇条書きにしましたが、そのあと別の本屋で再び本を見たら前回には気付かなかった記事の中に驚きの情報が載っていました。

それは【データガンダム】というコンテンツ内で 今回イザークが数ページに渡って種から種デスのイザークの行動などを文章にして纏めて取り上げられていたのですが、その記事の最後に『ザフト将兵』の一覧表が細かい文字で載っていてよーく目を凝らしてみてみると…

C.E.74段階(スペエディ4の時代の後ですね)のところに


■プラント最高評議会
・ラクス・クライン
・イザーク・ジュール
・ディアッカ・エルスマン


■ザフト
・キラ・ヤマト
・アスラン・ザラ
・シン・アスカ
・ルナマリア・ホーク


と、名前が書かれていました。
そしてその一覧表の下には参考文献、資料としてズラズラと公式の種・種デスDVDのタイトルやサンライズが公式で認めている本(小説や漫画)などが書いていたので、少なくともこの記事はサンライズが公式に認めている(後付け設定になったとしても)ということだと思います。


ちなみに誤解されてはいけないのですが、現段階であくまでもスペエディ4の後の種の世界観の設定であって、これが即、劇場板の設定になるというわけではないと思います。


…が、そう仮定したとして私がめっちゃ驚いたのは、


*イザークとディアッカがザフトを辞めてどうやら評議会の議員になったみたいだということ

そしてもう一つは


*アスランがオーブからザフトに復帰していること


スペエディの最後のシーンで、キラが白服を着てプラントまでラクスに会いに行ったときはまだオーブの軍服をアスランは着ていましたが、今回の記事に書かれていることがスペエディ後の公式設定だとすると、あの後アスランはオーブからプラントに戻ったということですよね?
いったいどういった経緯で過去二度もプラントを出た(あまり脱走とか裏切ったとは書きたくないので)アスランが戻ったのかな?
考えられるのはやっぱりラクス、もしくはイザークの口添えがあったと考えるのが一番なんでしょうが…。
それともオーブ軍に在籍していてプラント出張所みたいなのがザフトにあるとか?(←多分それは無さそう)


あと、メイリンはアスランの傍で仕事をサポートしていたりするのかな?
そしてカガリは一人オーブで国の再建のためにがんばっていってるということでしょうか。
あ~とても気になるよ。

ともかく詳しいことは4/26発売になったガンダムA6月号の514ページから517ページをご覧になってくださいね☆彡
スポンサーサイト

テーマ : 機動戦士ガンダムSEED DESTINY
ジャンル : アニメ・コミック

コメント

こんばんは。まゆと申します^^

私も記事見ましたよ!何気なく見ていたらアスランがザフトに戻ってるのにで流石に驚きました~

スペエディ4でオーブのまま終わったし、それにまさか三度目はないと思いましたよね。

それでは失礼しました

まゆさま>

初めまして(*^_^*)
カキコどうもありがとうございます!

さて、それにしてもアスラン、やっぱりプラントに戻ったのでしょうかね~。
ガンダムAに書かれていたことが誤植とは思わないのだけど、詳しい月日が書かれていないので、スペエディの後、どれくらい経過してからの設定なのかが気になります。

あとは早く映画の情報が知りたいですよね。


それでは最後に。
またお暇な時にはよろしければお気軽に遊びに来てみてください。
Secret

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

高月綾乃

Author:高月綾乃
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。