スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金メダルおめでとう!

24日の朝はようやく女子フィギュアで荒川静香さんが金メダルを取りましたね!
もうめっちゃうれしかったです。
幼い頃から天才の名を欲しいままスケートをやってきた彼女が長野オリンピックで産まれて初めての挫折を味わって好きなスケートもあきらめかけた…という話を聞いて、それを表情に出さないまま8年間、努力を重ねて苦しい練習にも耐えて、そして今回結果を出せたというのは本当にすごいことだと思いますよ。
並大抵の精神力だけじゃ無理だったと思うし、自分というものを客観的に見れる冷静さも必要だと思う。
また周囲の人の協力や支えもあったからだと思う。
その点でも彼女は8年間、無駄に過ごしてきたわけではなく、もう一度復活を願って自分を信じてここまでがんばってこられたのは今後の自分の人生にとっても糧になるはず。
私はそう思いました。
それから滑っている姿をライブ中継で見ましたけど、日本選手の他の二人より一番『自分らしくのびのびと好きなフィギュアを滑っている』というふうに見えました。
今大会、まだ1個もメダルが取れなくて、期待していたスノボーやスピードスケート、ジャンプなどことごとく駄目でしたからね。
日本の国もいよいよヤバイな~という空気の中、多大なプレッシャーと戦って、ショートプログラムでは3位だったのに、ロシア・アメリカの強豪相手に落ち付いて戦ったのは見事でした。
ただロシアの選手はちょっと気の毒でしたが…。
彼女も前のソルトレイクの時に金メダルに一番近いといわれていたのに最後取れなかったから、年齢的なことも考えると今回取れなかったら次回のバンクーバーではかなり厳しいですもんね。
それにロシアは選手の層もすごく厚いし。これはアメリカにも言えることだけど…。
そう考えると今回がラストチャンスだったと思うので、万全の体制で臨みたかったのではないでしょうか。
けど、これも勝負の世界だから仕方ないですよね。
同じスタートラインに立っているのはみんな同じなんだし、この一瞬のためにみんな長い年月に渡って努力を重ね、一度きりのステージに全力を出すんでもんね。
アメリカの子といい、ロシアの子といい、1回のジャンプでの転倒が運命を分けたのでしょうが、荒川選手は完全に自分の実力をすべて出しきっていたと思うので悔いはないんじゃないかな。
その結果、自己ベストも出して、金メダルが取れたわけだし。
それから曲もイタリアのオペラ「トゥーランドット」でしたっけ?
開会式で流れていた曲をフリーの演技の曲に持ってきてましたけど、彼女の雰囲気(イタリアの人にはクールビューティと呼ばれているらしいですけど)にピッタリマッチしていて良かったよ。
またコンビネーションジャンプや、コンビネーションスピンなど随所に彼女らしさが現れた技が光っていてとても良かった。

何はともあれ荒川選手 金メダルおめでとうございましたっ!

フィギュアでは日本選手でメダルを取ったのはアルベールヒルの伊藤みどりさんの銀メダル以来の快挙らしいですし、アジアの選手が取ったのは今回が初めてだそうで、そのことも価値があるんじゃないでしょうか。

あと、今回惜しくもメダルに届かなかった安藤選手、村主選手もがんばったと思います。
特に安藤選手はまだ18歳ですから、今回の4回転ジャンプの失敗を今後の発奮材料にして次のカナダ大会、目指してがんばってください。
勇気をもって4回転にチャレンジした精神はすごく評価しますよ。

さてオリンピックも残りあとわずか。
日本の選手だけに限らず、どの国の選手も最後まで全力を出してがんばってほしいです。

はぁ~しかし連日の寝不足で今、すごーく眠いです。
イタリアとの時差、8時間はやはり大きかったな。

あ、関係ないですけどトリノってチョコレートが美味しい町らしいですね。
一度行ってみたいなvv
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメント

Secret

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

高月綾乃

Author:高月綾乃
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。