スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プチ感想

いつもならビデオに予約して撮って寝て、あとでゆっくり見ているのですが何故か先週はビデオの調子が悪くて予約したはずなのに撮れていなかったんですよね。
だから先週の展開がイマイチよくわからなかったのですが…


まずはOP/EDとも変わっていたんですね。
それすら知らなかった。
で、OPを初めて見た感想は、正直言って全然このアニメには合っていない曲だなと思いました。
ジンというグループのことは私はほとんど知らないのですが、確か「Blood+」の時も最後の4クールの曲をされていたアーティストさんですよね?
その時も失礼ながらそれまで1~3クールを担当されていたアーティスト達の曲がアニメに割りと合っていた記憶があったので、この方たちが担当した4クール目だけが浮いているような気がしたんですよね。

うーん…なんだろ。
ちょっと私の好みの曲ではないな~というのが本音。(ジンのファンの方、ごめんなさい)
でもぶっちゃけアーティスト自体も見た感じ元気が取り柄というイメージのバンドなのに、ルルーシュの世界観とは少しズレているような気がするんですよね。
なんかソニーに押しつけられた感が否めない・・・。
が、まぁこれも聞き慣れていけばそれなりに合ってくるのかもしれないのでもう少し様子をみておきたいと思います。


さて、肝心の本編ですが…
箇条書きで感想もどきを少し書きますね。


・CCのゴスロリっぽい衣装がめっちゃ可愛いvv(これ絶対フィギュア化して欲しい)

・マオというキャラを初めてみたのですが、なんか想像していたのとかなり違っていた。
なんというかいけ好かないキャラというか話し方やポーズが一々大袈裟だなと。
そして彼を見て妹と種デスのユウナリンとキャラがそっくりだぁぁ!と思わず叫んでしまいました。(CCにすごく執着しているような雰囲気がカガリに対するユウナリンみたいってことですよ)
でもこのマオは第3のギアス持ちだったんですね~
あと、CCとなんだか過去に関係があるみたいでそのあたりが今後気になるところですね

・シャーリーとルルーシュの切ない関係はなかなか良かったと私は思います。
特にラストシーンの二人の心理描写はとってもいじらしかった。
結局、ルルーシュは完全には悪人になりきれなくて、最後シャーリーに対しギアスの力でそれまでの悲しい記憶(ルルーシュがゼロだったということも、ゼロが自分の父親を殺してしまったことなど)を消してしまうんですよね。
本当なら顔を見られたルルーシュは秘密を護るために、シャーリーを殺す予定だったのでしょうがそれが出来なかったのは、シャーリーに対し罪悪感もあったのでしょうけど、淡い恋心も少しはあったのではないでしょうか。
また、シャーリーのほうもゼロ=ルルーシュだと知ってとても苦悩していましたし。父親を死に追いやったゼロを憎みきれなかった彼女はやはりルルーシュをとても愛していたんですよね。
私はあまりこの作品に特定のカプ萌えはしないつもりだけど、ルルーシュ×シャーリーみたいなこういう一方通行な片想いなお話は結構良いなぁと思いました。



そんな感じのプチ感想でした。






スポンサーサイト

テーマ : コードギアス 反逆のルルーシュ
ジャンル : アニメ・コミック

コメント

Secret

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

高月綾乃

Author:高月綾乃
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。