スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジョンレノンが亡くなられた日

今日はジョン・レノンがお亡くなりになった日だということは皆さん、ご存知でしょうか?


ビートルズ世代ではない私でも、この方の作られた曲にはなんらかの共感を覚えたり、或るいはただ意味もなくひたすら感動してみたりしています。
なんていうか、ポールマッカトニーとは真逆のタイプの人ですよね。なのに一緒にバンドで活動していた時期があったというのだから、つくづく人って不思議な存在だなーと思いました。

そもそもビートルズのファンの方たちは4人とも好きな人ばかりだったのかな~
それとも個々メンバーそれぞれが好きだったのかな…
ファンじゃないけどなんとなく気になるなぁ。

ところで彼の作った曲は膨大な数に上ると思いますが、そんな中でもビートルズが解散してソロで活動してから作られた曲のほうがなお一層メッセージ色が強く出ているなーと思いました。
特に「イマジン」は私、すごく好きな曲なんですよね。
でもじっくり歌詞を見てみると、とても壮大なテーマを持った曲だなと思います。
何度聞いても、聞く時の自分の感情によって曲から感じる印象も変わって来るし、「世界」をテーマにした難しい歌詞もジョンレノンだからこそ書けたものじゃないかなと思いました。

そんな彼が亡くなってもう20年くらい経つのかな?

NYの自宅近くで熱心なファン(だと言われていましたよね?!)によって、殺されるなんて本人は想像もしていなかったことでしょう。まだまだこれから…って時だったのに。
そして、罪を犯した犯人もまた、ジョンレノンをカリスマ的存在として崇拝しすぎていたのではないでしょうか。
死んで彼のその体も精神も自分のものにとでもなると思ったのでしょうかね。

しかしまぁ、今もその死の理由はいろんな説が飛び交っていたりしているみたいですし、それだけ偉大な人だったんだなーと改めて感じました。


それにしても、いつかNY、そしてイギリスはリヴァプールに一度は足を運んでみたいな~って思います。


最後に…
ジョン・レノンのご冥福をお祈りします





話は変わって、今年も今日から神戸で「神戸ルミナリエ」が開催されます。
さっそく見に行かれた人とかいるんだろうなぁ~
あぁ、うらやましい限り。

そもそもこの「神戸ルミナリエ」は阪神大震災の後、災害で灯りを失って街全体が暗くなってしまった神戸の街の復興を願い、また大勢の方が亡くなられた鎮魂の意味を込めて始まったとされています。(ちよっと記憶はあやふや…汗)

このイベントも早いもので10年が過ぎました。
私は一度だけ5年くらい前に見にいったことがあるのですが、ちょうど土曜日だったせいもあってすごい混雑だったことを思い出します。
あと人込みの中、色とりどりの光のアーチをゆっくり歩きながら呆然と見上げていた自分とか思い出されるくらいで、それ以外はほとんど覚えていないなー。
それというのも目映いばかりの光の洪水が神戸のあちこちで広がっていて…あまりの美しさにただ見惚れてしまっていたからです。

けど、今だから言えるけど正直こんなに早く街が復興するとは思っていなかったよ。だけど、神戸の人が一致団結して一日も早い街の復興をさせてみせるぞという意気込みがあちこちで起きてそれがあのような形になって、最終的に現在のイベントの成功に繋がったんだろうなと思います。
それと同時に神戸の人たちのすごいパワーをあのイベントから感じ取りましたよ。
きっとあの時感じた印象は何年経っても変わらずに私の心の中で光輝いているだろうな。

なにはともあれ、今年も25日くらいまで開催されるはず。(うる覚え……)
是非、一度足を運んで、実際の目でその美しさを体験して欲しいと思いますvv

私もまた行きたいなー(ポツリ)
スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメント

Secret

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

高月綾乃

Author:高月綾乃
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。