スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年から・・・

今日16日と明日17日は私の住んでいる町の近くで祭りが開催されます。
近年この数年間、テレビなどで何度かニュースやワイドショーにも取り上げられたことのある大阪・岸和田市の『だんじり祭り』です。
私は生粋の岸和田っ子ではないけれど、小さい頃から良く親に見に連れていってもらったりしました。
また、以前に勤めていた会社が岸和田にあったので、いつも祭りが近づいてくると、試験曳きは勿論ですが、町内ごとに作られている青年団の人たちが私の会社の近くに夜、それぞれみんな仕事を終えてから走りこみの練習をしに来ていたことを思い出します。
それというのもなんせ、だんじりを曳きながら相当な距離を走ったりするので体力がないと参加させてもらえないって感じ。

でも、ホント最近はかなり観光色の強い祭りになったような気がするのは私だけかなぁ?

それは多分、テレビとかの影響だとは思うのだけど……
“一見さん”というか、にわか観光客が増えたせいでしょうかね?


そのせいなのでしょうか。
今までこの祭りは100数年の間、毎年9月14・15日が祭り開催日と決まっていたのですが、数年前に施行された「ハッピーマンデー」の影響で、15日=敬老の日というのが無くなってしまったんですよね。
それで去年と一昨年は祭りが平日に開催だったということもあり、観光客が激減してしまいました。

思いもかけない結果に驚いたのは地元の人々で。
そこで減った観光客を再び盛り返すことと、曳き手が社会人の人たちが多いせいもあり平日に祭りを開催すると2日間も休めない。
またそれ以外にも、青年団などに所属している人たちは毎晩仕事が終ってから町内毎に寄り合いをして祭りの打ち合わせや鳴り物の練習、だんじりの整備などなどいろんなことを数ヶ月に渡って行うんですよ。
だから祝日が無くなったことは、岸和田の人たちにとって頭を悩ませることばかりになり、それで苦渋の決断とでもいうべき日程の変更へと踏み切りました。

今年はそーいう経緯でこの週末に開催することになったんですよ。


ところで、岸和田以外の他の町に住んでいる人たちにとっては、なんでそこまでするのか?と思われる方もいらっしゃるでしょうね。
でも岸和田で生まれ育った人たちにとって、この祭りはただの祭りという位置付けではないんです。
町内の住人同士の結びつきも半端じゃないですし、祭りを運営するために青年団を中心とした縦の社会が色濃く残っているのって今の時代には珍しいんじゃないでしょうか。
祭りを開催するにあたり岸和田に住んでいる人の家にはほぼ強制的に寄付しないといけないし、余程のことが無い限り町内会の催事には参加しないと村八分になっちゃうんですよ(大袈裟と思われるかもしれませんが今でもその影響が強いです)


そんな「だんじり祭り」ですが、昔はそれこそ「喧嘩祭り」として有名だったそうです。
母がよく話を聞かせてくれたんですけど、自分のところの町を別の町のだんじりが通過したり、遭遇したりしただけでもだんじりの屋根に乗っている大工方の人が道に面している屋根の瓦を勝手に取っては相手に投げたりとかしょっちゅうだったそうです。
勿論、喧嘩はあちこちであって、怪我人はもとより最悪の場合亡くなる方もいらっしゃったり。
でもこの岸和田の人たちは「祭りで死ぬのなら本望」っていうくらい祭りを愛しているんですよね。
それ故に勇壮な男の祭りとしてその名を広く轟かせていたみたい。
今でもその名残はありますが、最近はかなり“ショー”っぽくなっているのは否めません。

まぁ、このだんじり祭り。
初日は朝の6時から始まり、一日目の昼はパレード、そして夜には提灯を灯しての曳航があります。
2日目は岸和田にある神社に割り当てられただんじりがそれぞれ奉納することになっています。
それが終れば夜の10時まで市内をあちこち走りまわっていますので、興味のある方は一度生のだんじり祭りを見にいってみてくださいね♪
いっぱい屋台なども出ますし、そーいうのを見て廻るだけでも楽しいです。
また、町それぞれに法被の色や柄も特色があるので見比べてみるのも良いですよ。


なにはともあれ、事故など起こらないで無事に2日間、祭りが滞り無く行われることを祈っておきたいと思います。


それにしても、相変わらず祭り開催日は雨だなぁ~。
だって台風が近づいてきているし、天気予報では雨だという話だし…。
別名「下駄祭り」という名が今年も返上できそうにないなぁ(苦笑)






スポンサーサイト

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメント

Secret

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

高月綾乃

Author:高月綾乃
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。