スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マクロスF 最終回見ました

関西は関東より一日早く最終回の25話を放送していたので、リアルタイムで見ました。

で、一言で感想を言うなら、ポカーン状態(笑)
というか、ランカとシェリル、そしてアルトの三角関係も結局曖昧ENDだし、アルトが24話でシェリルに話の続きは戦いが終わったら聞くと言ってたのも全く無かったし。
アルトにちゃんと選ばせないのは、なんかずるい気が少ししました。
その上に、ランカが死にかけていたシェリルをいきなりビンタして、その挙げ句にランカの不思議な力で、あっという間にシェリルの病気は治りましたとさ …


って、何これ??
テレビの前で思わず新手のギャグなのかと思いましたw(°0°)w
まぁ、全てはアニメだからご都合主義でも仕方ないこととは割り切ってはいますが、それにしてもひどすぎません?
唯一、良かったのはシェリルの歌うシーンと、あとはブレラを始め、死にそうと思っていたキャラが無事だったことくらいかも。
そのブレラも、飛弾してケガした瞬間、ブレラを洗脳させていた髪留めが壊れて、それで洗脳があっさりと解けたりといった具合に何もかも伏線やら設定が投げっばなしな展開に、なんか一気に白けてしまいました。
最初の何話かはとても面白かった作品だっただけに余計に残念です。



まぁ、愚痴という名のミニ感想はもうこれくらいにして最後に。



マクロスF、やはり予想通りこのまま終わらずに、続きは劇場版でやることが決定しましたよ。
まるまる新作になるのか、総集編+新規カットやエピソードを加えたものになるのかは、まだ詳細は未定ですが、私の予想では劇場版でアルトの恋のトライアングルを決着させるんじゃないかなー。


そんな感じがします。




ではもう寝ることにします。
おやすみ(-_-)zz
スポンサーサイト

ガンダムA 11月号よりミニレポ

あと数時間したらマクロスFの放送が始まる~
今日でとりあえず最終回だし、どんな結末になるのかこの目でちゃんと見届けたいと思いつつ…
そんな中、夕方に本屋に行ってきて模型誌やガンダムA11月号をパラパラと見てきました。
で、SEED関連記事を簡単に内容レポしますね☆彡

でもほとんど記事が無い…(T_T)




【ガンダムA 11月号】


SEED関連はいつものごとく連載企画のみで見開きで2ページ

・SEED Clubと連動しているページでは、今回はキラとラクスがハロウィンコスをしているイラストが描かれています
もちろんイラストはA'sまりあさんです
大きなカボチャ(ジャックランタン?でしたっけ)をキラが抱えている一方、ラクスは魔女のマントを羽織った姿でいて、二人とも可愛かったですvv

・新條まゆさんのミニコラム&イラストでは、今回はルナマリアを取り上げていて、ザフトの赤服にピンクのミニスカート姿の定番な格好のイラストと、コラムではシンくんとルナは最後にくっついたのか?などの話題が描かれています



ダムAはとりあえずこれだけしか種の記事は載っていません




一方、模型誌で、私個人が気になった記事

・AFラクスの限定版の完成ショットが掲載(←この商品は過日限定申し込みのほう、受付終了しています)

・アスランのMSがMG化されて近々発売予定

・以前にHJ誌上限定通販されたシンくんのパイスーのフィギュアを作ったTOMO氏が、今度はギアスのC.Cのフィギュアを製作
HJに完成品の写真が掲載されています

・マクロスFで、ブレラの乗るVF-27のプラモが載っていて私は思わず欲しくなっちゃいました



他にも、気になるフィギュアやグッズがいろいろあって目移りしました






以上、短いですがプチレポでした(*^□^*)

マクロスF 24話プチ感想

いつも毎週かかさず見ていた《マクロスF》ですが、今回、少しだけ感想もどきというか、語りたかったので思い付くまま感想を書きたいと思いますが、あくまでも私個人の感じたままを文章にしています。
なので、さらっと読み流してくださるとありがたいです。



さて、関西の方は昨夜一足先に24話をみたのですが、関東では今晩ですよね。
で、放送を見ていないところも多いと思うので、出来る限りのネタバレはしない方向で特に先週から気になっていたシェリルとアルトのことを私なりに感じた感想を書いてみたい。

なんかね、来週どう展開するかはさっばりわからないけど、今週の24話だけを見る限り、先週アルトがクランと話していたシーン(ランカは俺が殺すと言い放った一連のシーンです)は、先週もチラッと思ったけど、やはりシェリルがアルトの本心を確かめないで、クランとの会話を立ち聞きして勝手にアルトはランカが好きなんだと解釈したっぽい。
少なくとも私にはそう見えました。
というか、今週の話でもアルトが本当に好きなのはシェリルで、というのがちゃんと見ていたらそう見える。
確かに最初は彼女に対し同情という気持ちが全く無かったかといえば嘘で、多分その気持ちをアルトは持っていたと思う。
でも、そう思うことは人間として普通の感情だと思うし、アルトを酷い男だと責めることは出来ません。

私はどちらかというとシェリルのほうが好きだけど、別に私自身はシェリルもアルトもランカも三人がちゃんと目の前に置かれた現実を理解した上で、自分なりに納得の出来る答えを出したのなら、結果的に誰と誰がくっつこうが、そんなことは正直どうでも良いです。
だから最後にもしアルトがランカを選んだとしても、それはそれでアルトの意志だから私は納得しますよ。
ぶっちゃけ、アルトがランカも勿論守ってあげたい大切な存在で好きなんだという気持ちも嘘ではなくて、けど描写があまりにも希薄すぎるから誤解を生んでるんじゃないかは思うんだけど。
ただ、アルトはアルトなりにシェリルへの好きと、ランカへの好きはちゃんと区別してる。だから、今回バジェラとフロンティアの決戦前にわざわざシェリルのところに行って自分の本当の気持ちを告白しようとしたのに、シェリルは告白される内容は「実は俺、ランカのことが好きだ!だからお前とのことは同情だった!」と言われると一人先走りして、アルトの告白をさえぎっちゃうんだよね。
おまけにアルトの話したいことは無事にこの戦いが終わったら聞くからと一方的にそう言ってシェリルはアルトの真意を確かめることもせずに自己完結しちゃってる。
そんな風な描写にしか私には見えなかったです。
つまり、少なくとも今はバジェラと戦うことが先決だから、シェリルも歌うことに専念しないとアルトからの告白を聞いてしまったら、銀河の妖精としてフロンティアを守る使命は果たせなくなるばかりか、最後までちゃんと歌えなくなるしね。
お互いがお互いを大切な存在とようやく気づいて、あとは認めあえば良いだけだったのに。
そういったアルトとシェリルの気持ちのすれ違いは見ていて切ない。
というか、病気に冒されているから余計に誰かの愛にすがりたくなる、甘えたくなるというのを、シェリル自身が一番理解しているからこそ、アルトの前では強気モードになって、つい心にもないことを願ってしまうのだろうけと。
挙げ句の果てに私が予想していたように「ランカを貴方が助けに行ってあげて」ということになったのね。
まぁ、ランカを助けてその後、超展開が来たらわからないけど、今回のセリフを素直に受け取ったらエンディングはアルシェリだと思いました。

シェリル、今までの辛い日々から幸せになれると良いなー。
うん!そうだよね。

あと、なんかシェリルの病気を治す鍵はランカなのかもしれないけど、私はそれよりもどちらかというとシェリル自身実は…という設定が今回明らかになるので、その設定で病気が治りそうな気がしました。

それにしても、アルトの歌舞伎と父親との確執のことやら、ルカとナナセのことやら、他にもいっぱい伏線があったのにもかかわらず、あと一回できちんと回収出来るのだろうか?
ぶっちゃけ、ランカに無駄に費やした時間をもっとそういう伏線回収のために描写を丁寧に書いて欲しかったなー。

しかし、今回一番ムカついたのは、ランカが『愛・覚えてますか』を歌いながら、エヴァのパクリもどきなシーンは正直やめて欲しかった。
せっかくの良い歌が台無し(T_T)
それと来週もしかしたらミンメイが出てくるかもよ?←そういう雰囲気を感じ取りました(笑)
なんかもうなんでもあり!というか、どんな展開がきても生暖かく最後まで見取れる気がしてきた。
ともかく、私は今回を見る限りシェリルは生き残れて明るい未来が残されているように思えたので、来週は来週と割り切っちゃいました(*^_^*)

それと、今回は絵も全体的にキレイだし、アルシェリのシーンもとってもキレイだったから、これから見られる方は是非楽しみにしてくださいね☆彡



追加。
ブレラもどうか生き残ってランカと今度こそ兄妹仲良く暮らしていって欲しいよ。
それにしても、ブレラのバルキリーかっこいいので、今後、プラモにならないのかな?

西川くん、ハピバ!

台風が近づいていますが、予想進路の近くに住まわれている方は、どうぞ気をつけてくださいね



さて、そんな中、今日9月19日は西川貴教さんの38回目のお誕生日だったりします



西川くん、お誕生日おめでとう(^^)/▽☆▽\(^^)



今回のツアーも先日スタートして、私が参加するライブは来年だから、まだまだ先だけど、久しぶりのライブに今からワクワクしてますよo(^-^)o
そしてやはり、西川くんは歌を歌うためにこの世界に存在していて、何よりも歌ありきな人だなーと思うので、これからもファンを楽しませて、素敵な歌を沢山聴かせてください(←ちょっと誉め過ぎ!というか妖精発言ですね)



それにしても、今日は沖縄でファンの子たちとFCイベントで誕生日を一緒に過ごすはずだけど、心配された台風も去って、さすが晴れ男だ!!
ファンの子たちと思い出に残るような一日になると良いですねっ☆




.

でふぉるめまにあ第2弾!

バンプレストよりプチスタみたいなサイズの可愛らしいフィギュアが発売!


ということで、第1弾はいよいよ来月に発売予定だったりしますが、発売より前に第2弾のラインナップが発表になりましたよ☆彡



『ガンダムSEED シリーズ でふぉるまにあこれくしょんvol.2』


・2009年1月発売予定
・第2弾のラインナップは…カガリ(砂漠でのカーゴパンツ服)/ミーア(歌姫服=ステージ衣裳)/ルナマリア(ザフト赤服?)の3種
・サイズは約10センチ



ちなみに、ルナは第1弾と今のところ同じ造形にて写真では発表になっているのですが、第2弾は別の造形にて発売になるのかは未定です
また、ちゃんと判り次第お知らせしますね



それにしても、これはどのキャラクターも可愛く作られているので全種類集めたいくらいvv
あー、願わくば男の子キャラも出ると良いなぁ~



.

静かな一日。

今日(9/16)は、大好きで仲のよかった友達の命日だった。



あれから、何回この日を迎えたかな…



暑かった夏を乗り越えて、きっと大丈夫。
そう思った矢先に届いた訃報の電話。
でも私は信じられない気持ちより、これでようやく家族の方の長い看病生活から解放されるんだ、彼女ももう痛い注射も打たなくても、苦い薬も飲まなくてよいんだと、当時、心のどこかホッと安心した記憶があります。





いつかは自分も迎える死。

その時まで、今は、日々悔いのない人生が送れたら良いな……と、思いながら。




最後に。
Mちゃん、天国で幸せに暮らしてね☆彡






.

GETしたぞぉーー!!(笑)

今日、12時からラクスの限定AFの申し込みがスタートしました



今回は妹から頼まれていたので、昼から仕事にいく弟(PC持ち)と、私(携帯)とのWコンポで、12時ちょうどにアクセスして、会員登録など事前に済ましていたから、すぐに申し込みが完了! 
晴れて念願のラクスをGETすることが出来ました(*^_^*)


めっちゃ嬉しい!!! 



あー、早くラクスが我が家に来ないかな~ 
ラクスに似合う可愛い服を手作り&お店で購入して沢山用意して待ってるよ☆彡



.

10月号のアニメ誌より種関連

秋の気配がほんのり漂う時期となりましたが、大阪はまだまだ残暑が続いています
そんな中、いつものように近くの本屋へと立ち読みに出掛けてきました
そしてアニメ誌をパラパラと見てきたのですが、所々内容が間違っていたり忘れている部分もあると思います
ですがその点は寛大な心で見ていただけると有り難いですね
よろしくお願いしますm(__)m


今回もSEED関連の記事のみレポートします




【NT】


・NTにはSEED関連記事は特にありません



【アニメディア】


・「がんだむなびR」が1ページ
今回もSEED clubと連動した企画"ご当地たねきゃら=世界編"としてこの国の有名な人や物を紹介しています
先月から始まった世界編
第2回目は中国を取り上げています


=投票結果は下記の通り=

1位/パンダ関連
2位/チャイナ服
3位/中華料理関連
4位/カンフー関連
5位/始皇帝


そして大賞はブルース・リーな格好をしたカガリで、あずまりあさんの描かれたイラストカットがあり
あとは、西遊記ネタで、三蔵樣をラクス、孫悟空はキラ、沙悟浄はシン、そして猪八戒はアスランという投票結果が多かったです


・他にはガンダムEXPOのレポなどガンダムに関連した記事が小さく掲載されています




さて、残念ながら、この『がんだむなびR』のコーナーは今回で最終回となります
また近いうちに何らかの形でSEEDの記事が載ることを期待しつつ…
アニメディアさん、宜しくお願いします☆ヽ(▽⌒*)





【アニメージュ】


・連載中の『ピクチャースタジオ SEED Club V・A・C・A・T・I・O・N』が1ページ
今回はいよいよ最終回
バカンスに出かけるため、キラの操縦するフリーダムにみんなを乗せて出発したのですが、なんと途中アクシデントが!
フリーダムで目的地のリゾート地に到着と思っていたら、途中みんなバラバラに落下してしまったという展開に…(もちろん、それに気づいたキラはみんなを探しにいきますよ)
でもそれぞれ落下した島でのんびりバカンスを楽しんでいる模様がイラストとセリフで構成しています
ラクスはアスランと海の上で目的地の島を探している様子
一方、ミーアは海辺の木陰につるされていたハンモックに揺られてお昼寝中
また、シンとステラは洞窟の中でお話していたり、カガリはジャングルで猿にバナナをあげながら戯れていたり…と思い思い楽しんでいる模様



イラストよりラクスとアスラン
20080909125115



そんな感じのイラストとミニセリフで構成されていますが、続きはキラとアスランのVACATIONセットについているカードでお楽しみくださいね(*^_^*)



・同じく連載中の『ガンダムSEED 占い Returns! Best Shot』が1ページ
今月は「PHASE-34 まなざしの先」よりイザークとアスランが夕陽の中、握手をかわすシーンを名場面として取り上げ、コラムとアニメ本編の絵で構成されています



それにしても、今回で『ピクチャースタジオ SEED Club V・A・C・A・T・I・O・N』が最終回なのは残念です(T_T)
でも、メージュ本文に“さらなる展開に期待しよう”と書かれているので、メガハウスさんの今後の商品展開にワクワクさせてくれるものが登場することを気長に楽しみに待ちたいと思います





以上、アニメ誌の簡単な紹介でした☆
もっと詳しいことを知りたい方は、ご自身で本をチェックしてくださいねっ☆




.

今日は…

今日は関空の開港記念日でしたね

最近はすぐ近くに関空があるのに、なかなか旅行にいく機会がなくて淋しいよ。
しばらくどこかにのんびり旅行に行ってみたいな…


これから秋で食べ物も美味しい季節だし、空気も良いしね。


でもお金が……
遠い目。。。



パンフレットでも眺めて行った気分にでもなっておこう。



.

シンくん、ハピバ!

長く、暑かった夏休みもとうとう終わってしまい、学生さんたちは今日から学校が始まりましたね
二学期は運動会やら、遠足とか、いろんな行事があって慌ただしいだろうな
なんか自分の学生時代が懐かしい(;^_^A



それから、今日は関東大震災の日でもありますね
最近、地震も頻繁にあちこちで揺れているし、今一度、防災に対する準備とか、いざというときの心構えとか考えておいたほうが良いなーと思いました




さて、最後はシンくんの誕生日ですね
もしかして20歳になったのかな??



シンくん、お誕生日おめでとう☆彡
ますます格好よくなったシンくんを映画で見たいなー





この間、メイトでキラたんのぬいぐるみだけ買って帰ってきたんだけど、シンくんのが可愛かったから、最近、ちょっぴり後悔中…
次、メイトに行ったときにはまだあると良いのだけど(*^_^*)
カレンダー
08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

高月綾乃

Author:高月綾乃
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
ブログ内検索
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。